寿交通株式会社

普通救命講習配車

普通救命講習

東京消防庁の職員の方をお招きし、「普通救命講習」を弊社内で受講いたしました。現在は32名の社員が受講し修了証を受け取っています。今後も随時お招きし、将来的には全社員が受講する予定です。 万が一お客様が急病になられたり、走行中に急病人や事故を見かけたら、講習を受けた弊社乗務員が迅速に処置をすることができます。実は救急車が到着するまでの処置によって、生存率などが大幅に変わるのです。
そして心肺蘇生に欠かせないものがAED(自動体外式除細動器)です。現在7台所有しているNV200(ユニバーサルデザインタクシー)にはすべて搭載いたしました。もちろんNV200を担当している乗務員は全員受講しています。これで何かあったときでも慌てずに対処できると思います。

AED搭載車

PAGE TOP